~ ヘビと暮らす平凡なOLの日常 ~
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/05(月)
朝食はホテルのビュッフェ。 ホテルの朝食は美味しい
ただ出発が早かったのでゆっくり食べる時間がなかったのが残念。 
シェラトンのレストラン シェラトンの朝食ビュッフェ


3日目の午前はルクソール西岸の観光。世界遺産です
最初の観光場所は 『王家の谷』 !
ここはカメラ持込み禁止と言われ、バスにカメラを置いて観光へ。
お墓の中は撮れなくても、外観も撮れないのはすごく残念でした。
数年前はカメラOKだったようなので本当に残念
王家の谷
これはバスから撮った写真。 王家の谷を気球に乗って空から見るというツアーもあるらしく、
気球がたくさん飛んでいました。 上空から見てみたかったなぁ~

王家の谷にはたくさんの王様のお墓がありました。
何箇所か中に入ったけど、やっぱり1番はツタンカーメンのお墓!!
思ってたより小さくて狭かったです。
中にはツタンカーメンのミイラが眠っていました 
王家の谷には本当にたくさんのお墓があるけど、現在でもミイラがそのままお墓に残されているのは
ツタンカーメンだけだそうです。 他の王様のミイラは博物館などにあります。
修復や調査などがあると中に入れないこともあるようなので入れて良かった

続いて観光したのは 『ハトシェプスト女王葬祭殿』 。
正直聞いたことない。。。
ハトシェプスト女王葬祭殿
ここは1997年にテロが発生して日本人観光客も犠牲になった場所と
ガイドさんから説明され怖くなりました
周りに何もなくて広々としてて逃げるところがない感じ。何もないことを祈りながら観光しました。
アヌビス神のレリーフ1 アヌビス神のレリーフ2
葬祭殿の中には色々なレリーフがありました。
写真はアヌビス神というお墓を守ったりミイラを作ったりする神様のレリーフ
何千年も前のものなのに色がちゃんと残っているのがすごい

次に向かったのは 『ラムセス3世の葬祭殿』 。
ラムセス3世葬祭殿

柱にラムセス3世の像が並んでいます。ほとんど崩れてしまってるけど。。
ラムセス3世の像

柱と柱の間の天井の色がすごくキレイに残っていました
色の材料は色の付いた石らしい
天井の色がキレイ

葬祭殿の奥は保存状態が悪かったです
葬祭殿の奥

次にメムノンの巨像を観に行きました。
メムノンの巨像
ここも葬祭殿だったらしいけど今はこの2体の像が並ぶ入り口だけしか残ってないみたい。
大きさが分かりにくいけどかなり大きいです!!

お昼ごはんはナイル川沿いのレストランで。
パンとパンに付けるものは必ず出てくるみたいです お肉はちょっと固めでパサパサでした。
パン お肉
メイン(?)の料理はパスタとごはんが一緒に炒めてあってそばめしのような感じ。
これは薄味だったけど美味しかった
ランチ 
ここでもフレッシュマンゴージュースを注文したけど、本当に美味しいです!
間違いない

午後は2つの神殿の観光です 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://withsunglow.blog58.fc2.com/tb.php/255-d868a9d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

keiko

Author:keiko
年齢:30
性別:女
血液型:A
最近の趣味:一人カラオケ、フットサル、ダーツ
好きな物:お笑い
-----------------------
コーンスネーク(サングロー)の
サン♂と暮らしています。
-----------------------

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
 | with sunglowTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。