~ ヘビと暮らす平凡なOLの日常 ~
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/11(日)
木曜、午後お休みを取って親知らずの抜歯をしてきました。
右下の歯茎の下に埋まってるやつ

今のところそんなに問題ない感じだったけど、
奥歯と親知らずの間にちょっとだけ隙間ができてて
食べ物が挟まりやすい状態に。。。
このまま放っておくと化膿したりするみたいなので抜いてもらうことにしました。

事前にネットで親知らずが埋まっている場合の抜歯方法を調べたり、
抜歯体験談(というか失敗談・・・)とか読んだりしたせいで
めちゃくちゃ怖くなってしまって、
数日前からストレスで胃の調子が悪くなっちゃいました

でも抜歯は若いほうが治療後の回復も早いようなので決意

レントゲンを取ってもらったら、やっぱりしっかり歯茎の中。
しかもあごの骨が上にかぶってるらしい

ということで、抜歯の流れは
歯茎切開→あごの骨を削る→親知らずを削って割る→親知らずを取り出す→消毒して縫う

あごの骨を削るのは予定外だったのでかなりビビりました
でも最近の治療は何をするかちゃんと言ってからやってくれるので
すごく安心(中には聞きたくない人もいるかもしれないけど、私は気になって)

すごく怖がりだけど、昔から注射とか麻酔はわりと得意で全然平気です。
しっかり麻酔してもらったので治療中は全然痛くありませんでした。
ぎゅーっと押されたり引っ張ったり力技作業が嫌な感じだったけど、
力強い男の先生のほうが抜歯の時間もかからなそうで良かったと後から思いました。

麻酔から抜歯までの時間は40分ほどでした。
途中2回の休憩ももらえたしそんなに苦しくなかったです。

その日は麻酔が切れる前と夜寝る前に痛み止めを飲んで朝までぐっすり。
翌日はちょっと痛いけど薬を飲むほどじゃないので飲んでません。
腫れも思ったほどじゃなく、ぱっと見は気づかない感じ。
心配して損したってくらい術後の経過は良好

と思ったら3日目になって腫れがひどくなりました。。。
痛みも出てきたし でも市販の痛み止めで効くくらいなので大したことはなさそう。

抜いてからはゼリーとか麺類の生活してます
食べる量も減ったのでこの機会に痩せたらいいな

もう1本埋まってる歯も近々抜かなきゃ

右下親知らず
記念に取った親知らずを貰ってきたはいいけど、、、捨てるしかないよね
スポンサーサイト
プロフィール

keiko

Author:keiko
年齢:30
性別:女
血液型:A
最近の趣味:一人カラオケ、フットサル、ダーツ
好きな物:お笑い
-----------------------
コーンスネーク(サングロー)の
サン♂と暮らしています。
-----------------------

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
 | with sunglowTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。